赤ちゃんのウォーターサーバー「フレシャス」全サーバー紹介 おすすめはdewo

赤ちゃんにおすすめウォーターサーバー「フレシャス」

フレシャスはデザイン性抜群!赤ちゃんにも安心のウォーターサーバーです!

こんにちは!兼業主婦子です。

ウォーターサーバー、神です。

兼業主婦子 赤ちゃんのウォーターサーバー「フレシャス」全サーバー紹介 おすすめはdewo

ウォーターサーバー、実際探してみると…

「見た目がダサすぎる」
「水道水をろ過しただけの水を取り扱っているところもある」

大型家電と言ってもいいウォーターサーバーは、確実に存在感抜群です。
インテリアにこだわりを持っている方は、そりゃ慎重になるでしょう。

また、せっかくお金を出してお水を買うのに、天然水が飲めないなんて悲しすぎます。
赤ちゃんだけじゃなく、大人だっておいしい水を楽しみたいですよね。

しか~し!( ✧Д✧) カッ!!

見つけましたよ!赤ちゃんの調乳にも使える安心安全な天然水を使っていて、しかも見た目がスタイリッシュなウォーターサーバー!

そして、今まで挙げた条件をすべてクリアしているウォーターサーバーを1社だけご紹介します。

その名は「フレシャスウォーター」といいます。

☟「フレシャス」公式ホームページはこちら!
フレシャス

まず目を引くのが、その洗練されたボディ。
美しいです。

長男 猿一
赤ちゃんのいらっしゃるオシャレなママに人気のウォーターサーバーだよ!

フレシャスは天然水3種類から選べる!

フレシャスの水は、「フレシャス富士」と、「フレシャス木曽」、「フレシャス朝霧高原」の3種類から選ぶことができます。

フレシャスの天然水 フレシャス富士
フレシャス木曽
フレシャス朝霧高原

品質管理を徹底し、手間のかかる非加熱処理ですぐに無菌エアレスパックで密封されます。

開封後は外気に触れにくい構造になっているので、とれたてのおいしさをそのまま味わうことができるんです。

水の高度は20~21の軟水で、冷水は5℃、温水は90℃あるので赤ちゃんのミルクづくりには完璧な状況がいつも整っています。

また、大人も「おいしい!」と感じる天然水ですから、赤ちゃんだけでなく大人も存分に楽しむことができるんです。

長男 猿一
仕事が終わって帰ってきたらまずはビールっ!だったパパが、家に帰ったらまずフレシャスの冷たい天然水をグイっ!に変わったんだよ!
次男 鶏二
飲んだ後の「プハ~っ!」は変わらないんだけどね。

フレシャスのサーバーには大きく3種類ある

家の雰囲気をガラッと変えちゃうサーバー。

フレシャスには「デザイナーモデル」「ベーシックモデル」「コラボモデル」の3種類あります。

その中にも何種類かあるので、詳しく見ていきましょう。

デザイナーズモデル dewo
dewo mini
Slat
ベーシックモデル SIHON+
SIPON slim
AQUWISH
コラボモデル Rilakkuma
ONE PIECE

長男 猿一
人気が高いのは、デザイナーモデルのdewoだよ!

dewo(デュオ)

赤ちゃんのウォーターサーバー「フレシャス」全サーバー紹介 おすすめはdewo

インテリアとの親和性も考慮されたデザインとして2015年に生活家電カテゴリーでグッドデザイン賞も受賞したデザイナーズモデルです。

長男 猿一
ウォーターサーバーとしては初の受賞だよ!
次男 鶏二
どのサーバーよりもかっこいいよね!

デザインコンセプトは「シンプルであること」。
無駄のない究極のシンプルさが、美しいんです。

世界的に活躍するデザイナーが設計した長く使っても飽きの来ないデザインが、オシャレママのハートをワシヅカミにしています。

赤ちゃんのウォーターサーバー「フレシャス」全サーバー紹介 おすすめはdewo 色は全部で5種類

🌸dewo サーバーの色は5種類

・メタリックブラック
・スカイグレー
・ミルキーベージュ
・ナチュラルピンク
・ペールブル

色は全部で5種類の色の中から選ぶことができます。

一番人気は部屋の雰囲気を明るくしてくれるスカイグレーです。

赤ちゃんのウォーターサーバー「フレシャス」全サーバー紹介 おすすめはdewo 一番人気のスカイグレー

無駄なものが一切なく、インテリアとしても使えるお色ですよね。

dewo(デュオ)のすごいところ

洗練された、無駄のないボディだけがdewoの良いところではありません。

実は機能性、使いやすさにも工夫がされていて「使いやすいうえに美しい」んです。

✅お水は軽い7.2L

✅パック式だから自分でゴミに出せる

✅給水口が高い

✅フレッシュ機能で温水を循環させ、いつでも新鮮な状態

✅エアレス構造で外気の侵入を防ぐ

✅省エネ機能で70%以上の電気代カット

✅ボタンが高い位置についているから子供のいたずらも防げる

✅フレシャスすべての天然水が楽しめるのはdewoだけ!

お水は軽い7.2L

赤ちゃんのウォーターサーバー「フレシャス」全サーバー紹介 おすすめはdewo 7.2Lパック他社メーカーでは12Lのボトルをサーバーの上まで持ち上げて設置するものがほとんど。

つまり、12㎏の重さってことになります。
子供で言うと2~3歳児の体重がこのくらいです。

2Lペットボトルのお水なら6本を一気に持ち上げるのって、結構気合を入れないとできません。これ、取り付けるのが男性でも気合がいる重さなんですよ。

しかしフレシャスは7.2リットルの重さと、女性でも難なく持ち上げることができます。
画像にもあるように、めちゃくちゃ楽そうに持ってますよね。

口コミでも「こりゃ軽いっ!」という声が多くありました。

パック式だから自分でゴミに出せる

赤ちゃんのウォーターサーバー「フレシャス」全サーバー紹介 おすすめはdewo

フレシャスはパック方式。ポリエチレン製のビニール袋です。

一般的なガロンボトルとは違い、回収して再利用する必要がなく、自分でゴミに出すことができます。

その方が衛生的だし、回収日まで保管しておく必要もありません。

子育て中というのは「あれ…うちってこんなに狭かったっけ!!?」と思っちゃうくらいに物が増えます。

おもちゃだってどんどん増えていくし、特にすごいのが洋服。
「これからまだ子供が生まれるかもしれないから保管しておこ~う」などと思うと、あっという間にクローゼットがパンパンで、ウォーターサーバーのボトルなんて保管しておくスペースはありません。

でもフレシャスなら使い終わったらすぐに捨てられるのが素晴らしい!

給水口が高くて広い

赤ちゃんのウォーターサーバー「フレシャス」全サーバー紹介 おすすめはdewo

物によっては給水口が低く、たくさん腰を曲げないと水を汲めないものもあります。

フレシャスdewoはトレイ部分の高さが従来の物より9㎝高く、給水口も高い位置にあります。腰に負担をかけずに、赤ちゃんを抱っこしながらでも楽に水をくむことができるんです。

また、温水と冷水の給水行を一つにすることにより、トレイが広くなっています。鍋をそのまま置けるスペースが十分あるんですよ!

せっかくの天然水なんですから、料理に使ってみたいと思いますよね。
「天然水で炊いたお米は、味が違うよ!」なんて話を聞いたら試してみたくなっちゃいます。

でも、炊飯釜に直接水をそそげなかったら、なんだかガッカリしますよね。
デュオなら画像のように、鍋を直接給水口に置くことができます。

これなら料理のやる気も起きるってもんです。

フレッシュ機能で温水を循環させ、いつでも新鮮な状態

赤ちゃんのウォーターサーバー「フレシャス」全サーバー紹介 おすすめはdewo 循環デュオに搭載されている「フレッシュ機能」は、サーバー内の温水を定期的に循環してくれるものです。

そうすることで、温水・冷水がその場に留まることを防ぎ、いつでも新鮮な状態を保ってくれます。

やっぱり赤ちゃんには、いくらきれいな天然水と言えど、より衛生的に管理された水で作ったミルクを飲ませたいですkらね。

それに、サーバーの「FRESH」ボタンを押せば簡単にクリーニングすることができるので、自分が思ったタイミングでリフレッシュさせることも可能です。

エアレス構造で外気の侵入を防ぐ

サーバー内は外の空気をシャットアウトする構造になっています。

空気中には様々な細菌、ほこりなどが舞っています。

もしこれがサーバー内に侵入すると、そこから水がジワジワと汚染されていくんです。

これを防ぐため、汚い空気を入れないようし、水の鮮度を保っているんです。

省エネ機能で70%以上の電気代カット

フレシャスdewoには3つの省エネ機能がついていて、従来のウォーターサーバーよりも70%以上電気代をカットすることができるようになっています。

✅自動で節電できる「SLEEP機能」

✅温水の温度を下げて節電「エコモード」

✅冷水と温水のタンクを分ける「デュアルタンク」

この3つの機能を使った場合、月の電気代は約330円まで抑えることができるんですよ!

ちなみに、他社メーカーは1,000円前後の電気代がかかります。
そう考えると、年間8,000円ちかく安く済ませることができるということ。

これからもっとどんどん上がっていくはずなので、電気代のことは無視できません。

チャイルドロック

赤ちゃんのウォーターサーバー「フレシャス」全サーバー紹介 おすすめはdewo チャイルロック

デュオはお子様がいるママに人気のサーバー。
しかし、子供というのは、見たことがないもの、珍しいものにはすぐ手を出す習性があります。

これはもう「本能」なので、大人が触るなと言っても触ってしまうもの。
私たち大人が触らせないように工夫するしかありません。

ウォーターサーバーのお湯の温度は90℃以上あるので、もし間違ってHOTボタンを押してしまっては大変なことになります。

そこでデュオには、「チャイルドロック機能」を付けました。

操作ボタンは高い位置についていますので、お子様が間違えてボタンを押す、ということを防いでくれます。

また、念には念をいれて未使用時のロックボタンもついています。
つまり、2重ロックになっているんですよ。

チョコチョコと動き回り、手あたり次第手をだすというお子様がいても安心!

フレシャスすべての天然水が楽しめるのはdewoだけ!

dewoならフレシャス富士、フレシャス木曽、フレシャス朝霧高原、すべてのお水が楽しめます。

他のサーバーだと、利用できるお水の種類が限られるんですよ。
だから、贅沢な「天然水の飲み比べ」が自宅で楽しめちゃいます!

dewo(デュオ) 詳細
〇温水温度・冷水温度
冷水:4〜10℃
温水:(通常モード)80~85℃ (エコモード)65~75℃
〇サイズ
幅:290mm / 奥行:363mm / 高さ:1,125mm
〇重さ
20kg
〇タンク容量
冷水=1.5L / 温水=1.5L
〇消費電力
冷水=80W/温水=350W

☟フレシャスのサーバーをもっと詳しく知りたい方は、公式ホームページへ!

公式ホームページはこちら!

dewo mini

ウォーターサーバーで初めてグッドデザイン賞を受賞した人気モデル「dewo」を1/3の小さいサイズにしたのが「dewo mini」です。

ウォーターサーバーは大きいので、置き場所を確保するのが一苦労。
その悩みを解決しています。

床に置く必要はなく卓上で使う事ができるので、テーブルの上やキッチン、リビングにも難なく置くことができます。

置き場所が限られているという方に人気です。

フレシャスデュオ ミニ 赤ちゃんのウォーターサーバー「フレシャス」全サーバー紹介 おすすめはdewo

🌸dewo mini サーバーの色は3種類

✅スカイグレー

✅メタリックブラック

✅カッパーブラウン

中でも注目したいのが「カッパーブラウン」というお色。日本語で「銅色(あかがねいろ)」「赤銅色(しゃくどういろ)」ともいいます。

日本人のくつろぎの場所である「和室」になじむよう、シックで高級感があり、和室にももちろん、落ち着いた雰囲気が好きなママのお部屋にピッタリです。

dewo miniの特徴

dewoと同じく、鍋も置ける間口の広さ、チャイルドロック機能付き、省エネ機能は同じ。

しかし、dewo miniならではの機能もたくさんあります

✅dewoの3分の1の大きさ

✅4.7Lの無菌エアレスパック式

✅NEWテクノロジーで新鮮な水をキープ

✅LDEライトと静音設計で夜も快適

dewoの3分の1の大きさ

W:250mm H:470mm D:295mmの小さいボディで、キッチンカウンターやワゴン、スツールやダイニングテーブルの上など、置き場所を選びません。

大きいサーバーは置き場所がなくて今まで契約ができなかった…という方でも、これなら大丈夫ですね。

4.7Lの無菌エアレスパック式

たったの4.7Lのお水ですごく軽い!水の取り換えも片手でできます。

1日コップ3杯のお水を1週間で飲み切ることができる量なので、一人暮らしの方でも使いやすいタイプです。

パック式だから小さく折りたたんでゴミ箱へ。自分で処分できます。

NEWテクノロジーで新鮮な水をキープ

ウォーターサーバー業界では初めて「UV-LED」という、特許出願中の機能を搭載しています。

殺菌効果のある紫外線を出してくれる機能です。

このおかげでサーバー内のクリーニングなど特別な操作をする必要がありません。

サーバ内部を定期的に殺菌効果のある光「UV-LED」で照射してくれるので、いつでも天然水を新鮮な状態に保ちます。

LDEライトと静音設計で夜も快適

寝室でも使えるよう、ボタン周りのLEDライトは淡い光にし、サーバーの稼働音を静かにするため、ノンフロン方式の冷却機能(ペルチェ冷却方式)を採用しています。

その音は図書館の中よりも静か。
木の葉の触れ合う音くらいの静かさです。

この静かさは、他のサーバーから乗り換えてきた方がビックリしています。

dewo mini 詳細

〇冷水温度・ 温水温度
冷水:5〜10℃
温水:80〜85℃
(エコモード)70〜75℃
サイズ
幅:250mm /奥行:295mm /高さ:470mm
重さ
7.3kg
タンク容量
冷水=0.8L / 温水=0.9L
消費電力
冷水=100W/温水=200W

Slat(スラット)

フレシャス スラット

Slatもdewoと同じくデザイナーズモデルで、スタイリッシュな洗練されたボディが特徴です。

長男 猿一
dewoが丸なら、Slatは四角だね!

dewoとSlatの最大の違いは、容量の違いです。
なんと9.3Lも入ります。

その他に、女性に嬉しい「常温でも水を飲むことができる機能(常温水機能)」や、カップラーメン好きにはたまらない「90℃まで再加熱できる機能(リヒート機能)」が搭載されています。

🌸Slatとdewoの違い

スラット デュオ
エコモード
スリープ機能
フレッシュ機能
リヒート機能 ×
常温水機能 ×
チャイルドロック
鍋が置ける広さ
容量 9.3L 7.2L
容器 ボトル パック
給水口の高さ 785mm 620mm
水の設置場所

一切の無駄がないのが素晴らしいです。

🌸Slat サーバーの色は2種類

✅マットホワイト

✅マットブラック

キッチン周りのアイテムにも溶け込める、ツヤのないやさしい印象の「マットホワイト」と、高級感あるモダンな「マットブラック」の2色です。

Slatの特徴

dewoと同じく、電力70%カットのエコ機能、間口の広さ、チャイルドロック機能、フレッシュ機能はそのままに、Slatならではの特徴は以下の4つです。

✅リヒート機能搭載

✅常温水も飲める

✅ボトルタイプ

✅給水口が高い

リヒート機能搭載

ウォーターサーバー温水の温度というのは通常80~85℃に設定されています。

赤ちゃんのミルクづくりには70℃以上あれば問題なしですが、カップラーメンを食べるには少し低い温度です。

長男 猿一
食べられなくはないけど、熱々が好きな方には物足りないよね。

熱々の温水が好きな方におすすめなのが、Slatの「リヒート機能」です。

通常80~85℃の温水を、約90℃まで上げてくれます。

熱いお湯好きの方の為に考えられた機能です。

常温水も飲める

コンビニでも、ペットボトルを冷やさずにわざと常温で販売してくれるところも増えました。

ダイエットや健康目的で常温水を好んで飲んでいる方が多いことがわかります。

そんな方々の希望にこたえるため、Slatでは常温水もボタン一つで飲むことができるようになっています。

薬やサプリメントを飲む方、天然水本来のおいしさを味わいたい方にもおすすめです。

ボトルタイプ

Slatは9.3Lの容量があるため、パックではなくボトルタイプになります。

といっても、自分でゴミとして処分できるクラッシュボトルです。

クラッシュボトルとは、水が出た分だけ勝手にへこんでいくので、飲み終わるころには勝手に小さくなっています。

あとは自分でつぶしてゴミに出せばいいだけです。

スラット 水の設置場所は下

9.3Lとちょっと重めなので、水の設置場所は足元付近になります。

給水口が高い

年齢…もあるのでしょうか。子供を抱っこしたりおんぶしたりしているうちに、腰痛持ちになってしまいました。

前かがみになると、腰が「いでででで…」。
掃除機をかけるのも億劫になってきている今日この頃。

そんな私のウォーターサーバー選びの条件に入っているもののの一つに、給水部分の高さがあります。

次男 鶏二
できるだけ腰をかがめたくないんだよね。

Slatは785mmの高さにあり、デュオよりも16センチ高い位置にあります。

ちょうど腰のあたりで水をくむことになるので、腰をかがめる必要がありません。

Slat 詳細湯温度・冷水温度

〇温水温度・冷水温度

冷水::4〜10℃
温水:(通常モード)80〜85℃
(エコモード)70〜75℃ (リヒートモード)約90℃サイズ

〇サイズ

幅:290mm / 奥行:350mm / 高さ:1,110mm

〇重さ

24kg

〇タンク容量

冷水=1.5L / 温水=1.5L

〇消費電力

冷水=90W/温水=430W

☟フレシャスのサーバーをもっと詳しく知りたい方は、公式ホームページへ!

公式ホームページはこちら!

siphon+(サイフォンプラス)

サイフォンシリーズ

siphon+は、サーバー代無料が一番の特徴です。

無料にもかかわらず、サーバー代がかかるdewoやSlatと同じようにエコモードとクリーンシステムを搭載しています。

サイフォンのエコモードは、光センサーで部屋の明かりを感知し、人が活動していない時間には消費電力を抑え電気代の節約につなげてくれる優れもの。約30%の電気代カットにつながります。

そしてサイフォン方式を採用し、パックの取り換えがより簡単になっています。

🌸サイフォンプラスの色は3種類!

・シャイニーホワイト
・パールピンク
・クールブラック

一番人気のお色はどんなインテリアにも合う「クールブラック」。

サイフォンにはロングタイプだけでなくショートサイズもあるので、一人暮らしの方にも使いやすくなっています。

siphon+の特徴

一目で「ウォーターサーバーだ」と分かる見た目ですが、昔からあるようなウォーターサーバーとは違い、どこか洗練された近代的なボディです。

そんなサイフォンプラスの特徴は以下の5つです。

✅サーバー代無料

✅7.2L軽量の無菌エアレスウォーター使い捨てパック

✅業界では初めて「UV-LED」で新鮮な水がいつでも飲める

✅エコモードで電気代約30%カット

✅設置が楽

サーバー代無料

水の料金だけ支払えばいいのがサイフォンプラスの一番の特徴です。

できるだけお金をかけずに天然水を飲みたい、という方のためのサーバーです。

ただ、無料になるためには条件があります。
最初の1か月は無料ですが、2か月目以降からは最低でも1箱はお水を購入すること、これが条件です。

長男 猿一
毎月の水注文数でサーバーレンタル料が変動するんだよ!

もし注文しなかった場合、税抜300円のサーバーレンタル料がかかります。

7.2L軽量の無菌エアレスウォーター使い捨てパック

dewoと同様、たったの7.2Lのお水で設置がしやすいのが特徴です。

そしてパック式だから、全部飲み終わったら小さく折りたたんでゴミ箱へ。自分で処分できます。

業界では初めて「UV-LED」で新鮮な水がいつでも飲める

dewo miniと同じように、ウォーターサーバー業界では初めて「UV-LED」という、特許出願中の機能を搭載しています。

殺菌効果のある紫外線を出してくれる機能です。

このおかげでサーバー内のクリーニングなど特別な操作をする必要がありません。

サーバ内部を定期的に殺菌効果のある光「UV-LED」で照射してくれるので、いつでも天然水を新鮮な状態に保ちます。

エコモードで電気代約30%カット

業界初の光センサー対応で、部屋の明るさに合わせて自動で節電してくれます。

ただ、dewoやSlatは70%の節電に対し、サイフォンプラスは30%。
しかし、サーバー代は無料というところが大きく違います。

設置が楽

サイフォンプラスは業界初の「サイフォン方式」という設置方法。

電気を使わずに気体の圧力を利用して水を出す方法です。

次男 鶏二
サイフォン式ってコーヒーでよく聞くね。
長男 猿一
サイフォン式で淹れたコーヒーは、風味や香りにブレが生じにくいと言われているよね。
次男 鶏二
もしかして、それを応用しているのかな?

設置方法はいたって簡単。
パックをポンと乗せてセットするだけでいいんです。

siphon+ 詳細

〇湯温度・冷水温度
温水 80〜90℃  冷水 3.5〜8.0℃
〇サイズ
ロングタイプ
幅:300mm/奥行:340mm/高さ:1225mm
ショートタイプ
幅:300mm/奥行:340mm/高さ:775mm
〇重さ
ロングタイプ:18.1kg
ショートタイプ:15.1kg
〇タンク容量
ロングタイプ:冷水=3.8L/温水1.8L
ショートタイプ:冷水=3.8L/温水1.3L
〇消費電力
冷水=80W/温水=350W

☟フレシャスのサーバーをもっと詳しく知りたい方は、公式ホームページへ!

公式ホームページはこちら!

SIHON slim

サイフォンのスリムヴァージョンで、奥行きが3㎝小さくなりました。
雑誌1冊分のスペースがあれば置くことができます。

フレシャスにはあまり見られない、光沢のある外観が人気です。

サイフォンスリム 色

🌸サイフォンスリムの色は2種類

✅ホワイト

✅ブラック

SIHON slim 特徴

サイフォンスリムは、サイフォンプラスとさほど機能はかわりません。

見た目のメタリックさが選ぶ決め手となっている方が多いようです。

✅セルフクリーン機能搭載

✅電気代約30%カットのエコモード搭載

✅サイフォン方式で乗せるだけの簡単設置

✅サーバー代条件付き無料

✅スリープ機能・新テクノロジー「UV-LED」はついていない

セルフクリーン機能搭載

サーバー内をキレイに保つための機能です。

3日に1回のペースでボタンを押せば、温水がサーバー内を循環してクリーニングをしてくれます。

そのため、サーバーメンテナンス代がかかりません。

電気代約30%カットのエコモード搭載

エコモードボタンを押すと、温水の電力を最大で30%カットしてくれる機能です。

エコ機能を使用した場合、電気代は1か月約680円まで抑えることができます。

サイフォン方式で乗せるだけの簡単設置

サイフォンプラスは業界初の「サイフォン方式」という設置方法。

電気を使わずに気体の圧力を利用して水を出す方法です。

そのため水の設置が簡単で、7.2Lの無菌エアレスウォーターパックを乗せて上からアダプターを取り付けるだけ。飲み終わったパックは小さく折りたたんでゴミ箱に捨てることができます。

ダレでもすぐにとりつけることができますよ。

スリープ機能がついていない

サイフォンプラスとサイフォンスリム、違いは一体何なのか。

見た目の違いはもちろんですが、他に一つだけ違いがあります。

それは、サイフォンスリムにはスリープ機能がついていないのです。

エコモード スリープ機能 自動クリーニング UV-LED 常温 電気代
サイフォンプラス × 680円〜
サイフォンスリム × × × 680円〜

スリープモードとは、光センサーでお部屋の明るさを感知し、サーバーを使用しない夜間などは、省エネモードになることです。

自動的にヒーターの電源がオフになり、不要な電力の消費を抑えることができます。

SLEEP機能が作動すると、HOTランプがオレンジから緑に変わるので、今SLEEPになっているかどうかは一目でわかります。

また、殺菌効果のある紫外線を出してくれる機能である「UV-LED」もついていません。

サイフォンスリム 詳細

レンタル料 税抜1,000円(税込1,080円)→無料
湯温度・冷水温度 温水 80〜90℃ エコモード 60〜70℃  冷水 3.5〜8.0℃
サイズ 幅:308mm/奥行:312mm/高さ:1205mm
重さ 19kg
タンク容量 冷水=2.5L/温水2.1L
消費電力 冷水=75W/温水=350W

AQUWISH(アクアウィッシュ)

シックなカラーが人気のアクアウィッシュ。

どうしても存在感があるウォーターサーバーですから、お洒落なものを選びたいママは多いはず。

そんなオシャレママのために、日本の住宅、お部屋のカラートーンに合わせた暖色系のウォーターサーバーです。

置き場所に困っている方でも卓上で使っていただけるよう、ショートタイプもあります。

長男 猿一
アクアウィッシュのショートタイプは、小さいにもかかわらずお水が7.2L入るよ!
次男 鶏二
ロングタイプと同じ量が入るんだね!

フレシャス アクアウィッシュ

🌸アクアウィッシュの色は全部で3種類

✅クールホワイト

✅ショコラブラウン

✅ミルキーベージュ

機能はサイフォンプラスとほとんど変わりありません。

サーバーの性能、毎月の費用やサーバー代の条件付き無料もすべて同じです。

ただ、サイフォンプラスの場合、節電モードで電気代約30%カットですが、アクアウィッシュの場合は25%と、少し低めです。

長男 猿一
もし無料のサーバーでどれにしようか悩んでいるのであれば、単純に見た目で選んでいいと思うよ!

コラボモデル

フレシャス限定のコラボモデルウォーターサーバーです。

ルフィーやチョッパーなど人気のキャラクターが描かれたONE PIECE(ワンピース)モデルと、かわいいリラックマモデルの2種類があります。

【ワンピースモデル】

フレシャス ワンピースモデル

【リラックマモデル】

フレシャス リラックマモデル

ウォーターサーバーそのものは、上記した「サイフォン」と同じです。

お水の交換しやすさ、セルフクリーン機能、エコモードなどサイフォン譲りの高機能・便利さはそのままなんですよ!

コラボモデル 詳細

サイズ 幅300mm/奥行340mm/高さ1225mm
重さ 18.1kg
タンク容量 冷水:3.8L/温水:1.8L
温度 冷水:3.5~8.0℃/温水:80~90℃
消費電力 冷水:80W/温水:350W

☟フレシャスのサーバーをもっと詳しく知りたい方は、公式ホームページへ!

公式ホームページはこちら!

フレシャスの公式サイトがおもしろい!

私もよく覗かせてもらっているんですが、実はフレシャスの公式サイトはウォーターサーバー情報だけでなく、フレシャスの水を使ったレシピや、インテリア術、フレシャスの水が届く箱の素敵な再利用法など、面白い企画が沢山あるんです。

フレシャスの箱は綺麗な収納箱に変身してましたよ!
こんな規格をやっているメーカーはなかなかないですよ。

是非覗いてみてくださいね!

面白い企画が満載!フレシャス公式ホームページはこちら!

トップへ戻る