フレシャスのすごいところはココ!兼業主婦に愛される理由はこれだ

ウォーターサーバーフレシャス 良い所はたくさんある!

フレシャスはサーバーデザイン&水の良さだけじゃない!

フレシャスが子どもを持っているママに人気なのをご存知ですか?

安全性の高いお水を3種類飲めること、サーバーのデザインがフレシャスの素晴らしいところです。

その洗練されていて無駄のないサーバーは、グッドデザイン賞を受けるほど美しいので、他のサーバーと見比べても一際目を引きます。

 

 

素敵なのはデザイン性だけではありません。

使い勝手のこともよく考えられており、安全性は念を入れて検査をしています。
だからこそ、赤ちゃんがいるママに人気なんですね。

 

 

⇓フレシャス 公式ホームページはこちら!

ウォーターサーバー

 

こんなにある!フレシャスの素晴らしいところ

フレシャスの一番の特徴は、サーバーのデザイン。
スタイリッシュで無駄がなく、美しいフォルムは、部屋に1台置くだけでインテリアとして存在感充分です。

ウォーターサーバーはとても大きく、いかつい機械的な印象の物が多い中、フレシャスはおしゃれなサーバーにこだわっています。

また、キャラクターとのコラボモデルもあるのでお子様にも大人気!

でも、フレシャスが優れているのはサーバーデザインだけではないのです。

フレシャスの素晴らしいところはこんなにたくさんあります。

●工場がすごい

●間口が広いから鍋も置けるし電気代の節約にもなる

●セルフクリーン機能を搭載 細菌対策◎

●7Lの軽いパックなので交換が楽

●使用済みパックの処分が楽

●無菌エアレスパックで、水が空気に触れにくい

●水質検査は定期的に実施し、WEBで結果を公開している

●水の配送は細かく日時指定ができる

●料金が水代だけでよいサーバーもある!

●水を選べる

 

フレシャスの工場がすごい

フレシャスの製造元である富士山の銘水(株)食品安全マネジメントシステムの国際規格で最も取得が難しいとされるFSSC22000を取得しています。

これって結構すごいことで、ウォーターサーバー専業メーカーではフレシャスが国内初なんです。

最近では、細菌やウイルスによる食中毒、異物混入など、安心して商品を購入できないことが増えてきています。

そのため、施設へのアクセス管理、ポケットのない作業服の着用、ガソリンを使用したフォークリフトの食品製造エリアでの使用禁止など、約200項目の基準を満たしたところだけが得られるものです。

 

「FSSC22000」とは、Food Safety System Certificationの略でGFSI(国際食品安全イニシアチブ)の認定を受けた食品製造業向けの食品安全マネジメントシステムです(2010年2月策定)。従来の国際規格であったISO22000は、工場の衛生管理などの基準が国によって異なっていましたが、これを更に詳細に規定し国際的な統一基準として制定したものがISO/TS220002-1です。この2つの基準をクリアすることにより、国際的に通用する食品安全のグローバルスタンダードを満たしている事が証明されるため、現在日本でもコカ・コーラや日清製粉等の大手企業を中心に認証の取得が進められています。

 

主婦目線で作られている使いやすいウォーターサーバー

フレシャスデュオは、従来のサーバーよりも高さを9センチ低くして水を汲みやすくしています。

 

給水口は高い位置にあるので、腰に負担なく使うことができます。

毎日ご飯をつくる主婦に嬉しいのは、トレイに直接おなべが置けるように間口が広くなっていることです。

料理をしている時にとっても重宝します。

さらに、1か月の電気代を300円台に抑える事も可能です(デュオの場合)。

SLEEP機能がついていて、サーバーを使用しない夜は自動的にヒーターの電源がOFFになります。
また、エコモードボタンを押せば温水温度を標準より15℃低くすることができます。

この2つの機能で、電気代を大幅カットできるのです。

地味にかかる毎月の電気代がここまで抑えられると嬉しいですよね。

 

セルフクリーン機能を搭載 細菌対策◎

使っていると想像以上に汚れるウォーターサーバー。

質が悪いサーバーだと、そのホコリが水に混ざって味を落とすし、何より汚いです。

そこでフェレシャスでは、きれいなサーバーで安全で おいしい水を毎日飲んでもらえるように、セルフクリーン機能を搭載しています。

フレシャスではメンテナンス方法を動画で紹介しているので、それを見ながらやれば失敗なくできます。

業者が回収して掃除をしてくれるメーカーも多い中、自分で好きなタイミングでメンテナンスできるのがうれしいですね。

 

⇓フレシャス 詳細は公式ホームページで!

公式ホームページはこちら!

 

7Lの軽いパックなので交換が楽

 

一般に出回っている水入りのボトルは、およそ12㎏もあります。

うちは米は5㎏をいつも買っていますが、これだけでも運ぶのにヒィーヒィー言っているのに、12㎏だと倍以上です。

女性や高齢者が一人で取り換えるのは辛いものがありますよね。

そこでフレシャスでは約半分の7.2㎏の軽量パックを採用しています。
この重さなら何とかなりそうです。

 

ボトルの処分が楽

先日、同じ階の方がウォーターサーバーの空の容器5個を玄関先に置いていて、すごく困りました。しかも1週間も放置。ひどい話です。

結構かさばるので邪魔です。しかもうちはベビーカーを使うので、車輪にからまってイライラしてしまいました。

問題になるのは使用済みの空のボトルをどこに置くかですよね。

しかしフレシャスはそんな問題はありません。

飲み終わった後のパックは手のひらサイズまで小さく折り畳め、そのまま家庭用不燃ごみで捨てる事ができます。

 

無菌エアレスパックで、水が空気に触れにくい

ウォーターサーバーには2種類のボトルがあります。

よくお店な℃で見かけるのは「ガロンボトル」という大きいタンクのようなもの。

飲み終わった空ボトルは業者が回収し、再利用するタイプです。

水が汲み込んだときに空気が入ります。

しかしパック型だと、飲み終わった後は返却する必要がなく、自分でゴミに捨てられます。
という事は再利用はしないのでより衛生的。

空気に触れないように徹底的に衛生管理されています。

 

水質検査は定期的に実施し、WEBで結果を公開している

フレシャスでは、専門機関で水の品質を徹底した結果を、公式ホームページで公開しています。

ホームページで「放射性物質検査」と検索すると、試験検査成績書がそのままアップされています。

フレシャス 放射能

フレシャスのおいしい天然水採水所は、放射能の被害が及ばない地下深くの天然水だけです。

本来ならまず放射能の被害は皆無だと言われていますが、それでも定期的に水質調査をしてきちんと公表してくれるのが、フレシャスがママに愛される理由なのかもしれませんね。

 

水の配送は細かく日時指定ができる

フレシャスでは、定期配送の曜日都時間指定ができます。

佐川急便での配達です。

配送の周期や曜日、時間帯を変更したいときには、フレシャス公式ホームページのマイページで変更することができます。

 

料金が水代だけのサーバーも!

サーバーレンタル料が完全に無料なのはSIPHON Slim(サイフォンスリム)です。

サイフォンスリム 色

光沢がありメタリックなフォルムが目を引く、人気サーバーの一つです。

他のサーバーは条件付きで水代だけでよくなります。

 

サーバーレンタル代(税抜)
dewo 500円(条件付き無料)
dewo mini 500円(条件付き無料)
Slat 900円(条件付き無料)
SIPHON+ロング 300円(条件付き無料)
SIPHON+ショート 300円(条件付き無料)
SIPHON Slim 無料
AQUWISH 500円(条件付き無料)
リラックマ 初回のみ3,600円
ワンピース 初回のみ2,838円

 

水を3種類から選べる

フレシャスには富士・木曽・朝霧高原の3つのお水を味わうことができます。

水の種類変更は、フレシャスと契約後に発行されるログインIDでマイページにログインすることで、いつでも変更が可能です。

電話でも対応してくれます。

(平日 9:00~20:00/土日・祝日 9:00~17:00)

ただし、サーバーによって飲める水が限られているので注意が必要です。

 

🌸サーバー別 飲める天然水

富士 朝霧高原 木曽
dewo
dewo mini
Slat
SIPHON+
SIPHON Slim
AQUWISH
コラボ

 

全種類性はを目指したい方は、一番人気サーバーの「dewo」をおすすめします。

 

 

 

まとめ

フレシャスは子育て中のオシャレママに一番お勧めのウォーターサーバーです。

部屋に一つ置くだけで、たちまちその空間は素敵に変わります。

赤ちゃんのミルクづくりに最適な、安心・安全の天然水を使っているし、パパやママ、お子様も大満足のおいしいお水です。

使用済みのパックを自分で処分できるところも魅力の一つ。震災の備えも万全です。

 

⇓フレシャス 詳細は公式ホームページで!

公式ホームページはこちら!

 

コメント