節約のヒーロー「もやし」時短調理レシピ活用術!

節約の味方!もやしのすべてを徹底解剖!

家計の味方の王様といっても過言ではない、その名は「もやし」。

我が家にも必ずと言っていいほど野菜室に存在していて、彼の定位置も決まっています。
主役級の時もあれば、脇役小鉢料理の時もあるし、かさ増しのための役野氏tの力持ちにもなることのできる、変幻自在なもやし。

味に癖もないので、どんな料理にもなじんでくれるのがありがたい食材です。

そして何といってもその値段が激安すぎます。

300g50円ほどで購入できますが、私はこのもやしが1㎏100円で売っているスーパーを知っています。安いですよね。

ここではそんなもやしを徹底解剖します!

☟兼業主婦の家事時短には欠かせない「食材宅配」。
まだやっていない方はcheckしてみてください!

家事時短なら食材宅配!兼業主婦におすすめサービスをご紹介します!
便利な食材宅配を利用しよう! 家事+子育て+仕事の中で一番時間短縮出来そうなものはどれでしょう…そう、家事です。 時間を見直そうと思...

もやしとは?

もやし料理

みなさんお馴染のもやし。
家計節約料理には必ずと言っていいほど登場しますよね。
こんな不況の中でも低価格を維持できているのは、生産者の方々のおかげです。

もやしの栽培方法

もやし、米・麦・豆類・野菜などの種子を水に浸し25~30℃の暗所で発芽させています。

現在もやしの原料として使われている豆は、大豆類・緑豆・ブラックマッペが主体になっています。近年、日本で最も生産量が多いのは緑豆もやしです。

実は自宅で栽培することもできるんですよ!
もやしは、毎日新鮮な水に入れ替えて育てることが大切で、種をたっぷりの水に浸け、発芽させて作ります。

育てやすいもやし

もやしは、一年中出回り、旬は特にありません。
そしておよそ10日ほどで栽培されます。早いですよね。

「もやし」の名前の由来は、芽が「萌え出る」のこと、若い葉がぐんぐん伸びていくという意味からその名がついたといわれています。10日で栽培されるくらい早く成長しますからね。

また、化学肥料や農薬を使用せず、新鮮な水だけを与えて育てるため衛生的で安全な野菜です。安心して子供たちにも食べさせることができます。

カロリーが少なく、ダイエットに最適なもやし

エネルギーも100gあたり、14kcalととても低カロリーでヘルシーな食材です。
ダイエット中の芸能人の方が、どうしても夜中にお腹がすいて我慢できなくなった時に、もやしを茹でてポン酢で食べている、という話を聞いたことがあります。

食感もシャキシャキしていて楽しいし、どんな味付けにも合うのでダイエットにはもってこいの食材です。

もやしの主な栄養素

もやしには、「もやしっ子」という言葉からも想像できるように、栄養が少ないと思われがちです。
しかし実は栄養豊富な野菜だったんです!
その中でも注目する3つの栄養素をご紹介します。

ビタミン

美肌や免疫作用の強化に役立ち、体のストレスから守ってくれる「ビタミンC」がもやしには含まれています。
エネルギー代謝の促進に有効な「ビタミンB1・B2」も含みますので、ダイエット効果も期待できるんです。

美容とダイエット、どちらにも効果が期待できるのは聞き捨てなりません。

カリウム

ミネラルの一種であるカリウムが豊富に含まれています。
カリウムは、血圧を下げる効果があるとされているので、生活習慣病の予防にもなります。
また、筋肉の働きをスムーズにし、エネルギーを生産する働きもあります。

食物繊維

大腸の働きを促し、便秘に良いとされる食物繊維が含まれています。
大腸がんの予防・整腸作用などに効果があります。

そのほかにも、アミノ酸の一種で疲労回復に効果がある、アスパラギン酸やでんぷんの消化を助ける アミラーゼ・カルシウム・鉄なども栄養素として含まれています。

たんぱく質と一緒に摂取すると効果が上がるようですので、鶏肉などの良質なたんぱく質と一緒に食べると、これらの効果をより一層期待できるようです。

もやしの長持ち保存方法

もやしは家計管理には欠かせない、常に常備しておきたい商材の一つです。まさに節約王様であります。

しかし、残念ながら日持ちしないのが悩みの種。
買ったその日に使いきれればいいのですが…。

調べてみたんですが、どうやら長持ちさせる方法があるようなんです。

もやしが早く痛んでしまう原因は「買ったっまの状態で冷蔵庫に入れているから」のようなんです。

そこで、水を張った密閉容器に移し替え冷蔵庫で保存すると、数日間はシャキシャキのままなんです。
容器の水はこまめに取り換えるといいですよ。

ただかさばるので、我が家のような小さい冷蔵庫では邪魔になって仕方がありません。
なのでもやしは購入したらできるだけ早く使い切るのが一番ですね。

もやし簡単レシピをご紹介

もやし料理

安いし栄養価もあるもやし。
そのレシピをたくさん勉強しておくことで、食卓が潤います。
ここでは簡単にできるもやしの小鉢レシピをご紹介します。

もやしとツナのサラダ

・モヤシ 一袋
・胡瓜 半分 お好きな大きさに切っておく
・ツナ缶 1缶(80g)
・マヨネーズ 大さじ1.5
・塩 適量
・黒胡椒 適量

もやしをサッと茹でて、他を混ぜるだけ!

水菜ともやしのゴマサラダ

・モヤシ 1袋
・水菜 2分の1袋
・ごま油 大さじ2
・すりごま 大さじ1
・麺つゆ 小さじ1
・醤油、塩 各小さじ2分の1
・にんにく(チューブ) 2㎝くらい

もやしをさっと茹で、他の材料を混ぜるだけ!

もやしとニラのナムル

・もやし 1袋
・にら 2~3本
・いりごま 大さじ2
・しょうゆ 大さじ1+1/2
・ごま油 大さじ2
・おろしにんにく 1片分
・豆板醤 小さじ1/2

もやしとニラをサッと茹で、他の調味料で味付けをするだけ!
一味唐辛子を入れてピリ辛にしてもGOOD。

もやしの中華サラダ

・もやし 1袋
・きゅうり 1本 (細切りにする)
・ハム 4枚 (細切りにする)
・醤油 大さじ2
・酢 大さじ2
・砂糖 大さじ1
・ごま油 大さじ1
・塩こしょう 少々(5振り程)

もやしをサッと茹で、他の材料を混ぜるだけ!

まとめ

これらのレシピは、作り置きにも最適です。
冷蔵で2、3日持ちますので、作り置きしておいてサッと夕飯の晩酌のお供に出すと喜ばれますよ!

ポイントはもやしの茹で時間。
食感をよくするために、茹ですぎは禁物です。

茹でる前に水洗いをしっかりとすること、茹で時間は1分で充分です。
このポイントを押さえておくことで、シャキシャキしたもやしの食感を楽しむことができますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る