レイコップ体験 喘息持ちの家族がいるなら必須アイテムだっ!絶対っ!

レイコップ体験レビュー!これは凄い商品だ!アレルギー・喘息持ちの家族がいるなら必須!なぜ 病院で進めないのか不思議になる商品に出会って感動!

布団には迷わずレイコップ!体験レビュー

なかなか外に干しても干した実感がわかない布団。
しかも兼業主婦は休みの日が限られてきますから、外に干せるのは一か月に限られた日だけですよね。

ということは寒い冬場だけでなく1年中外に干す機会に恵まれない、という悲しい事実がそこにあります、忙しすぎて。

そこで今話題の「レイコップ」をご紹介します。
私は前々から目をつけていましたが、ちょっとお値段しますよね。
もじもじしていたところ、どうやらうちの主人も目をつけていたらしく、先日(2015年)購入するに至りました。
せっかくですので使用感をご紹介しますね!

☟こちらが我が家のレイコップです。

レイコップ体験談

RS300という機種です。このピンクが何とも愛らしい…
ごみを取る時に使う専用ブラシと、何かを拭くためであろうクロスが付属でついてきました。

最初は「これ…いる?そこまでする?」という感じで主人が購入するのを白い目で見ていたのですが、今ではなくてはならない存在になったのです。

2017年、新型RNが新登場!まだ購入を迷っていた方、正解です。私は「しまった!もう少し購入を待っていればよかった」と正直思いました。それくらい、私が日頃思っていたレイコップへの不満を解消してくれている最新機種です。

レイコップとはなんぞや?

「レイコップ」は韓国のメーカーで、日本に会社が設立されたのは2012年6月です。

「レイコップ」を発明した リ・ソンジン社長は、内科医師時代にアレルギー患者が急増していることに問題意識を持ち、原因となるハウスダストが最も発生しやすい布団に着目して予防機器を作ろうと考えたのがきっかけで「ハウスダストやダニに苦しむ人々を助けたい」という強い思いからこの商品を作りました。

ふとんクリーナー「レイコップ」の研究、開発、製造管理および販売を行う、まさにレイコップに社運をかけた会社です。

ハウスダストやダニを布団から取り除く、ふとんクリーナーで、その威力は結構すごいです。

布団を叩きながらごみを吸い込むので、普通に掃除機をかけるのとはわけが違います。

☟レイコップ 詳細は公式ホームページで!


レイコップ とにかくそのゴミの量に引く

はい、そうなんです。
とにかくこの画像をご覧ください。

レイコップ体験談

先ほど布団2組かけた結果がこれです。
ちなみに、先週もレイコップをかけましたがこのありさまです。

1週間に2回乾燥機、2週間に1回は外干しをしていて我が家の布団。

「そこまで汚くないだろう」と思っていましたが、それの考えは浅はかでした。

主人も思わず引いてしまうほどのゴミの量です…

レイコップの特徴である叩きながら吸いこむ、という方法がやはり効果的なようですね。その叩きっぷりは毎分4000回だそうです。
このゴミの量を見ると毎日取らなきゃ…と思ってしまいます…。

しかも、目に見えないハウスダスト除去効率は3分で90%以上だそうで…
きっと今日取ったごみの中にも…。ウヘェ…。

長男 猿一
花粉も99.9%取れるって!花粉症の方、嬉しくて涙が出ちゃうね!

肌触りはやっぱり違うレイコップ

レイコップをかける前とかけた後で明らかに違うのは、その寝心地。

レイコップをかけた後、素っ裸でこっそり布団に横になってみてください。
まるでシルクの上に横になっているみたいです(綿だけど)。

というのは言い過ぎかもしれませんが、特に素肌で触るとその効果がよく分かります。

スベスベなんですよね。

なので、今日はレイコップをかけたのか、かけてないのかが寝ればすぐに分かります。

長男 猿一

寝心地の良い布団にするには、掃除機みたいにサッサとかけるのではなく、ゆっくりじ~っくりレイコップをかけるのがおすすめです。

【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!公式ストアはこちらから!

布団乾燥機の後にレイコップをやるとより良い気がする

なんとな~くですが、布団乾燥機で十分ダニをやっつけて、さらに乾燥させてから、レイコップで吸い取ると、よりキレイになる気がします。

確かレイコップはダニは倒せませんが、お亡くなりになった後の残骸は吸い取ってくれますので、ダニをやっつけてくれる布団乾燥機は欠かせないと思いました。

あと、我が家はマンションの1階で、ほかの階に比べて地面からの湿度が直で部屋にきますので布団が湿りやすい傾向にあります。
乾燥をしっかりさせる為にも、我が家の場合は布団乾燥機は必要です。

布団乾燥機は安いもので数千円で売っています。
私はamazonでこちらを購入しました。

このテスコムの布団乾燥機をを4年前に購入。この型はちょっと値段が高いですが、5千円以下で購入できるものもあります。
当時は1万円超えしていましたが、今はかなり値段が落ちました。型落ちってやつですね。

夏でも、もちろん冬でも毎日のように使っていますが、未だに現役で活躍してくれています。
靴も乾かせるので、雨の日に靴が濡れたときもフル稼働です。値段が高めなだけ丈夫な作りなのかもしれません。値段の価値は十分あります。

この布団乾燥機を使った後にレイコップをかけると、ごみの吸い取り量がかなりアップしているように感じています。やっぱり、レイコップをかける前に布団に含まれている湿気を蒸発させた方が良いんですよね。

レイコップ自体に「光クリーン」機能がついていて、紫外線ランプを至近距離から布団に照射しています。
それプラス布団乾燥機です。確かに干すより綺麗だと感じています。

ハウスダストとは?そんなにまずいものなの?

衣類などの繊維クズ、ダニの死がい・フン、ペットの毛、花粉、タバコの煙、カビ・細菌などさまざまで、 ホコリの中でも肉眼では見えにくいものをハウスダストと言います。

ハウスダストは空気中に舞い上がりやすく、体内に入るとアレルギー症状やぜんそく等を引き起こす原因になることもあります。

ダスキンの調べによると、平均的な一般家庭のハウスダストを調べてみると、1gの中にダニ1000匹、カビ13万個、細菌3000万個が検出されたそうなんです。
結構な量ですよね!

我が家はさらに「時間がない」という理由で布団の手入れをあまりしていませんのでもっとすごそうです。想像しただけで咳き込んできてしまいました…
ああ恐ろしい!

ダニとは…恐ろしい…

家の中では超有名人「ダニ」 実際お目にかかる事は、その存在が小さすぎてあまりありませんが、その破壊力はすごいです。
よくテレビでその画像をアップした写真が公開されたりしますが、ごらんになったことはありますか? 私たちの世代でいう、ド○ゴンボールのサイバイマン、あたりの見栄え、 しかも言葉も通じないですからあまりお友達にはなりたくないですね。

そんなお友達候補から真っ先に外したくなるダニは私たちに様々な影響を容赦なくあたえてきます。

ダニは人間や家畜から吸血し、発赤・腫張・かゆみを引き起こします。 そして伝染病の媒介者にもなります。

その他にもダニのフンや死骸が空気中に舞い、いわゆるアレルゲンの類としてアトピー性皮膚炎や喘息、アレルギー性疾患などの原因となります。

石垣に多数生息し赤い体が不気味なタカラダニ、農作物に被害を及ぼすものまで、さまざまな被害例があります。
やはり、集団となるとすさまじい破壊力ですよね。

こんなダニが我が家のほこり1gの中にダニ1000匹もいるなんて… 恐ろしすぎる…なんとか退治しなくては… 一度に急には立ち向かえないので、まず一番の発生源である布団からなんと
かしましょう!

我が家に出た!ハウスダスト&ダニアレルギーの子供

はい。ついに出ました。
ハウスダスト&ダニにアレルギー反応を起こすのは、うちの末娘(2)です。

食物アレルギー&アトピー&喘息と次々判明し、2歳になった今では食物アレルギーは落ち着いたものの、その代わりにハウスダストとダニが以上に高いアレルギー反応を起こすという数値が出ました。

特に「布団」が原因だそうで、毎日掃除機をかけろというお達しが、病院の先生から出ました。

今まで喘息の発作を2回起こしましたが、そういえばそのあたりはレイコップをかけていなかったような気が…

…やっぱりレイコップは大事です。

次男 鶏二
子供が大好きなぬいぐるみにも使用可能だよ!

アレルギーやぜんそくを持っている子はもちろんそうですが、小さいお子様がいるご家庭ではやった方がいいかもしれません。
アレルギーやぜんそくは、いつ発症するか分からないんです。
今までの蓄積が、ある時ドカン!という事もあるんです。

長男 猿一
布団もですが、動物の毛もかなり危ないとのこと。喘息発作の入院の時に「ペットはいますか?」と真っ先に聞かれたくらいだって!
次男 鶏二
小児喘息は年齢と共に治る確率が高いというけれど、あんな苦しい想いはさせたくない、と思うのが親心だよね。

特に子供の喘息は「この子…もしかしてもうダメなんじゃないか」と思うくらいすごい発作です。恐怖のあまり、救急車を呼んでしまいました(でも中発作だった)。
かなりい可愛そうな状態で…

そんな目に合わせないように、セッセとレイコップをかける毎日です。

私は喘息発作のビビリから毎日かけていますが、メーカーが推奨しているのは1週間に2~3回。口コミで多かったのは1週間に1回でした。枕にサッとかけるだけでもだいぶ違います。

なんだかすごい、レイコップ

レイコップは、布団のハウスダストを最も効果的に取り除くために開発されました。
布団に吸い付かず、スムーズに掃除できます。

除去されたハウスダストは、ダストボックスに集められ、その効果を目に見えて実感することもできます。先ほどのゴミ画像でも確認できますね。

布団のハウスダストを効率的に除去する光クリーンメカニズムが、レイコップだけの特許技術です。
これに回転ブラシのからめとる力が加わりハウスダストをダストボックスへと吸いあげます。 もちろん排気もクリーン。

長男 猿一
だから、アレルギーもちの末娘ちゃんが、自らレイコップを使っても咳こまないんだね!
次男 鶏二
小さい子が触っても大丈夫なように、起動は2段階操作をしなければならないし、ダストボックスが外れているときは作動できないようになっているんだよ!

レイコップは2種のフィルターで極小粒子まで99.7%集塵。しかもがっちりキャッチ。
だから排気口から汚い風が出ることもありません。

そして気になるレイコップのお掃除法ですが、せっかく取り除いたハウスダスト、レイコップはダストボックスごと丸洗いできます。

ダニが本当にいなくなっているかとうかは正直なところわかりませんが、ほこりだけは目に見えて取れているのが分かるので気分はスッキリです。

羽毛布団はかけづらいレイコップ

枕や毛布、掛布団や座椅子など、ありとあらゆる布製品にかけられるレイコップ。我が家ではちょっと厚めの絨毯にもせっせとかけています。

レイコップにはRSとLIFEがあるのですが、この2つの差は布団をたたく回数で、RSのほうがより強力です。

RSとLIFEを実際持ち比べてみて、RSのほうが重いなあとは感じていました。

実際、布団にかけてみると…重いです。

長男 猿一
最近は「レイコップRN」という商品がでて、これは凄く軽いんだって!

まあこの重さがより布団の奥底に潜んでいるイケていないものを吸いこんでくれるのでしょうから仕方ないとして、羽毛布団はその吸引力ゆえ、とてもやりづらいものがあります。

重くてなかなかレイコップが前に進んでいかないんですよね。
羽毛布団は外に干したほうが楽ですね。

ただ、レイコップ慣れしてしまうと、その汚さを目で確認できないと不安になります。

私が持っているレイコップRSよりさらに進化したRP

私がレイコップに不満を持っているただ1つ。
それは重いこと。

小学1年生(長女)でも一人で持てないくらい重いです。
なので収納場所は地べたに置くしかありません。
正直、大人の私でも持ってくるのがめんどくさいです。

しか~しっ!

そんな私の悩みを解決してくれる商品がでました。

それが「レイコップRN」です。



※語尾のSとNが変わっただけです。私の持っているRSよりも丸みを帯びていてかわいい!公式サイト購入限定で「ハニーイエロー」という色が購入可能!

こちら、吸引力がアップした上、かなり軽量になっています。
さらに6Wから8Wに強化されたUVランプでパワーup!

嫉妬を通り過ぎて、怒りすら覚えます。
ああ…、もっとレイコップの購入を待っておけばよかった…。

主な特徴は、約70℃に暖めた温風による布団乾燥機能「ドライエアブロー」を搭載した点です。つまり乾燥機付きのレイコップです。

我が家では別にやっている布団乾燥をこれ1台で全部できるようにしてしまうとは…

雨の時期や花粉の飛ぶ、外に布団を干せない時期には、とても重宝することでしょう。

レイコップは布団の清潔感に不満を持っている方おすすめ!

布団は、そう滅多に丸洗いできないものの一つです。
もし業者に布団丸洗いをお願いしたら1回いくらになると思います?

8,000円~12,000円です。

3回業者に丸洗いを依頼すれば、レイコップ1台購入できる値段ですよ。
なんだかクリーニングに出すのが馬鹿らしくなってしまいますよね。

しかもレイコップなら、その布団の汚さが目に見えて分かるんです。

確かに自分でやらなければいけない手間はありますが、代価として達成感を受け取ることができます。ほんと、布団の汚さは凄いです。

正直、レイコップの音の大きさは気になる所ですが、夜中以外であれば周囲に迷惑をかけることなく、自分で好きな時にかけられるところが、自由奔放に生きている私にとっては最高です。
私のように毎日かけることもできるし、2~3日に1回、1週間に1回、1か月に1回だってかまいません。それはもうおまかせです。好きにかけちゃってください。

快感なのは、ダストボックスに溜まったゴミを見た瞬間「やってやったぜっ!」という達成感。それはレイコップをかける間隔が長ければ長いほど。より快感を強く感じたくて、本当はかける間隔を空けたいくらいですが、うちには喘息持ちがいるのでそこは我慢。

でも結構のゴミが取れます。

新しく発売された「RN」は布団乾燥機能がついているとは言っても、やはり乾燥機を1~2時間かけた後でレイコップをかける方がより効果が高いと私は思います。

特に夏場の都会。
湿気の多い都会は夏場でも乾燥機は必要です。みんなの汗が布団にしみこんでいるのを、私自身が実感しています。

これを機に、是非気持ちいいお布団で寝る生活をしてみませんか?

 

⇩公式サイトから購入すれば保障がついてくる!可愛い色も続々登場のレイコップはこちらから!⇩


コメント