主婦目線のおすすめ本7冊をご紹介!毎日余裕がないあなたに!

賢人からいろいろな主婦知識を学ぼう!

賢人からいろいろな主婦知識を学ぼう!

忙しい兼業主婦の方にお勧めする、今話題の自己啓発本をご紹介しています。
楽しく人生を送る事ができるような素敵な本がたくさんあります。

本の特徴として挙げられるのは、イラストが沢山組み込まれているのでわかりやすいし読みやすい!ということです。
そしてイラストもかわいいんですよね。

作者はほぼ全員兼業主婦の方なので、すごく共感できます。

これを読めば悩みや気になっていることの解決の糸口になるかもしれません。
是非いろいろな本を読んで自分を磨きましょう。

また、本を読むことは若さの秘訣、好奇心を刺激する良いチャンスです。
好奇心を刺激することで知識欲が増し、やりたいことが増え、おのずと時間管理に精が出るようになりますよ!

では早速、兼業主婦にお勧めする、兼業主婦の為の本をご紹介していきましょう。

心とカラダが若返る! 美女ヂカラ

女性なら誰でも気になるお肌やカラダの若返り方法を、豊富なコミックとイラストでわかりやすく解説してあります。

スキンケアの基礎、キレイを作る食事、エクササイズなどお金も時間もかけずにできる美容アイデアが満載です。

なんといってもイラストがかわいい!そしてみんなの憧れ、吉田明美さんは、見た目はとても若いのに御年なんと48歳!!!しかも20代の子供までいらっしゃる!!!

しかしそこには陰ながら一生懸命、でも楽しく努力をしていたのです。
「このままではいかん!!」と、自分に良い刺激をくれる1冊です。

凄母

表紙を見て圧倒されました。

驚きの「捨て去る」技術や脱・出世戦略、スーパーすぎる育児分担、40代に高最に輝ける理由、子連れ海外赴任の腹の決め方など、11のサバイバル戦略を紹介している東洋経済オンライン人気連載「ワーキングマザー・サバイバル」の単行本化です。

仕事や家庭での凄技時短術、仕事への向き合い方とモチベーション、夫や両親、職場との人間関係の作り方について凄母たちのアドバイスも!

「こんなに凄いママもいるんだな…私より断然凄すぎる!」というのが私の読んだ感想です。

私はここまで仕事にまっしぐらにはなれないと思いますが、頑張ることに疲れた時読むと元気が出ます。

仕事を中心に書かれた本なので子育てについてはあまり触れられていませんが、「子供を持ってもこんなに楽しくに仕事ができる」というのを教えてもらえる本です。

本当に凄い母ばっかり!本気で仕事が好きじゃないと、ここまで頑張れないだろうな…。と思いつつ、私以上に頑張っている人は沢山いるのだと、自分の戒めになりました。

スリム美人の生活習慣を真似したら1年間で30キロ痩せました わたなべぽん

数々の失敗ダイエットを繰り返してきた作者・わたなべぽんさん(165cm・95kg)。

人生は、ダイエットしている時期とリバウンドしている時期しかなかったことに気付いて一念発起し、研究の果てに行き着いたのが「美人になったつもり」で生活をすることで自然と痩せて行くという方法だったそうです。

毎日のすべての行動を「美人ならどうするか」に置き換えて考え、実行することで痩せて行くという魔法のようなダイエット方法を実践し、そして成功されています。

漫画で描かれているので読みやすいしわかりやすい!何よりもこれなら私でもすぐできる、と思わせてくれる一押しの本です。

共働きファミリーの仕事と子育て両立バイブル

共働き家族の仕事と育児をサポートするノウハウ本です。

妊娠・出産から職場復帰、保活、小1の壁、子育て、夫婦関係、マネープランなど、現役の共働き夫婦から大反響の実践的アドバイスが凝縮されており、兼業主婦の初めての出産、子育ての方に必見です。

共働き子育て「あるある」や「困った! 」が漫画イラストでわかりやすく解説されています。

やっぱりイラストがある方が気楽に読めていいですわ。

働くおうちの親子ごはん

慌しい毎日を、親子でゆったり過ごせるヒントは、週末にゆっくり「下ごしらえ」をしておくことです。

余裕のあるときに「まとめづくり」をして、平日には「季節の野菜」と組み合わせて食べる…
そのリズムができることで、忙しい毎日にゆとりが生まれます。

毎日の食事作りは兼業主婦には手間ですよね。ども「下ごしらえ」によってその時間はとても短縮されます。

その方法を丁寧に紹介した本です。

パパのトリセツ

●パパの機能
1 母乳を出すこと以外は何でもできます!
2 ママのストレス発散の相手にもなってくれます!
3 家族が安心できるようにお金を稼いできてくれます!
4 燃料は、ごはんとビールと子どもの笑顔とママの愛情です!
●パパ取り扱い上の注意
1 疲れると動きが鈍くなります。
2 燃料が足りないと動かなくなります。
3 ときどき暴走することがあります。
4 適度な遊びがないと故障の原因となります。

この表現、なかなか面白いですよね。

かなり笑わせていただきました。

だれも教えてくれなかった ほんとうは楽しい仕事&子育て両立ガイド

妊娠・出産・職場復帰~小学校以降まで、子どもの成長にそって直面するさまざまな問題や、働く母親のキャリアアップにいたるまで、15年にわたって働くママをサポートしてきたNPO法人代表がアドバイスしています。

「子どもを預けてまで働く必要があるのか」「小さいうちは子育てに専念した方がいいのかも」「いつも早く迎えにいけなくてごめん」

もっと早くこの本に出会ってじっくり考えていたら、もっと充実できたかもしれない、と思わせる1冊です。

まとめ

主婦になったり、子供が生まれたりすると、それまで読書が大好きだった方はめっきり読む機会が減ってしまいます。

それは、私も同じです。

しかし、読書はかなり重要なもの。
まず、閉じこもりがちな自分の意識を世界へ広げることができます。
自分が精神的に苦しくなった時の心の支えになってくれることは間違いありません。

色々な悩みを解決してくれるのも本です。

忙しいのはみな同じ、細切れの時間をうまく使って上手に読書をすることで、きっと人生の役に立つことでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る