家庭用脱毛器ケノンは時間のない兼業主婦におすすめ!

女性のためのムダ毛処理 自宅で脱毛できる家庭用脱毛器ケノンをとことん調べてみました!

自宅で安全に自己処理できる?兼業主婦におすすめムダ毛処理グッズ

皆さんはムダ毛の処理、どうされていますか?
兼業主婦が行っているムダ毛のお手入れ方法、一番多いのはカミソリでのシェービングです。

かかるコストはカミソリ代だけで安いですし、気が付いたときにいつでも処理できるのがうれしいメリットです。私も長年愛用してきました。

しかし、ある時気が付いたんです。
「あれ?ワキの黒ずみが目立つようになったぞ…」
「シェービングした後、赤実が出てヒリヒリする…」
「毛が皮膚の下に埋まってしてしまっている…」

実はカミソリでのシェービングはデメリットの方が多く、今ではあまり推奨されていないことをご存知ですか?

ムダ毛処理 シェービングのデメリット

脱毛サロン ショッキングな出来事 ムダ毛処理の際、カミソリを使って自己処理すると、お肌がすごいことになってしまう!カミソリシェービングは一番楽だしコストもかからない!とにかくムダ毛が一時なくなればいい!
そう思っていたんですが、どうやら長い目で見ると非常に良くないことがあるようです。

実はシェービングには思わぬデメリットがたくさん存在しています。

✅カミソリ負けをしてしまう

✅ムダ毛が濃くなったように見える

✅すぐ次のムダ毛が伸びてくる

手っ取り早く、簡単に脱毛できるというメリットの反面、肌の負担はすごいんです。

カミソリ負けをしてしまう

カミソリで自己処理をすると、カミソリ負けをしてしまいます。カミソリ負けとは剃っているときに皮膚も傷つけてしまい、剃った後にヒリヒリ痛むことです。カミソリでムダ毛を処理する時間は短時間で済みますが、毛を剃るのと一緒に肌の角質も削り取てしまい、ヒリヒリ痛みを感じてしまう方が多いです。

これがカミソリ負けです。

広い範囲で赤く炎症を起こしてしまう場合や、にきびのように赤いできものができてしまう場合もあります。

悪化すると、見るに堪えない肌になってしまうことも…
これでは「美しい女性」とは程遠い存在になってしまいます。

毛が濃く見えるようになる

実際にけが濃くなったわけではないですが、細いさきっちょの部分だけキレイになるので、次生えてくるところが太い所になってしまう実際には毛は濃くなったわけではありません。
毛先の細い部分だけをカットすることになるので、太い部分が露出することになります。
それで、毛が濃くなったように見えるのです。

これを避けるためには、毛根から毛を抜く方法しかありません。
という事はシェービングでは解決できず、毛抜きで抜くことになりますが、部位によってはものすごく痛いですよね…。

すぐに毛が伸びてくる

処理しても沿っても次から次へと生えてきてしまう…それがムダ毛という物です。その時はキレイに毛を処理することができても、皮膚の下にある毛はすぐに伸びてきます。
夜に毛の処理をしても、朝にはもう次の毛が顔を出しているという女性も少なくありません。

また、切り口はとがっているので触るとチクチクしてしまいます。
ちょっとだけムダ毛が生えた状態で子供と肌が触れ合えば「ママの足にお髭が生えていて、痛い」と言われかねません(経験談)。

家でも脱毛サロンのような脱毛ができるんです!

脱毛に家でのシェービングを選ぶ場合、気を付けることがたくさんあります。

長い目で見れば「脱毛サロン」で脱毛した方が楽だしトラブルも少ないですが、時間を作って通わなければいけないのが難点ですよね。毎日分刻みで動いている働くママにとって、2時間ほどの時間を平日に確保するのは至難の業です。

ましてや休日は、サロンも込み合っていて予約が取りづらいうえ、家には子供もいます。
とてもじゃないけど通えませんよね。

そこで、「サロンのような脱毛を家でもできないか?」と思ったわけです。

自分でやらなければいけないのは大変ですが、自己脱毛は…

✅自分の好きな時間にできる

✅24時間いつでもできる

✅家でできる

✅誰にも見られることなく、アンダーヘアの処理ができる

✅サロンでは高額な全身脱毛もできる

という嬉しいメリットがあります。
自分の好きなタイミングで脱毛できるのが一番です。

また、最近の家庭用脱毛器は進化していて、サロンで受けるような高度な施術も、家で安全にできるようになっています。

業務用メーカーが本気を出したムダ毛ケア「ケノン」は兼業主婦の味方!

家庭用脱毛器ケノンは超人気が高い!数ある家庭用脱毛器ランキングでも1位をたくさん獲得しています。数ある家庭用脱毛器の中で、昔から一番人気なのが「ケノン」です。
2005年から家庭での脱毛を研究し続け、2012年に今の「ケノン」になりました。
その人気は留まるところを知らず、販売3日で楽天オール家電1位を獲得することになります。その威力は、過去の脱毛器がおもちゃに見えてしまうほど。

数多くの方が実際使ってみて、口コミも良い家庭用脱毛器はケノンが一番です。

ケノンは胸毛、ひざ下、腕、VIOラインなど、ほぼ全部のムダ毛を自分で脱毛することができるんです。
男性のヒゲ脱毛にも使ってよいことから、その威力がうかがい知れます。

脱毛サロンでも使われている「IPL脱毛※」を採用していて、痛みをあまり感じません。

※IPL脱毛とは、メラニン色素(黒色)に反応し毛根にダメージを与え、毛の抜け落ちを促進させる方法です。日本ではもともと、シミや痣などの治療として使われていました。医療レーザーよりは出力が低いので火傷の心配はしなくても大丈夫です。家庭でも安心して使える脱毛方法です。

家庭用脱機ケノンは、もともと脱毛サロンやクリニックで使用している、業務用脱毛器を製造していた会社が製造しています。

そのノウハウを生かし、高出力の光を出す時間をすごく短くすることで、肌への負担を最小限にし、家庭でも安心して使えるように開発しました。

※amazonや楽天でも取り扱いがありますが、支払方法が選べるのは公式サイトからの購入だけです。

次男 鶏二
主婦にとって、家で脱毛ができるというのが最大の魅力です!

☟ケノン 公式ホームページはこちら!


ケノンのメリット

ケノンは自宅で本格脱毛がいつでもできるというメリットの他に、こんなうれしいことがあります。

☑照射範囲が広い

☑照射レベル設定可能

☑保冷剤付き

✅2週間に1回お手入れできる!

照射範囲が広い

ケノンは「プレミアム、ストロング、美顔スキンケア、ラージ」の4種類のカートリッジが付属されています。
自分のやりたいお手入れ部位や、好みのカートリッジに取り換えながら使っていきます。

●プレミアムは、トータルで100万発放てる、長持ちするカートリッジ。
最大出力でも30万発打てます。
これ、結構すごいんです。
「ラージ」と呼ばれているカートリッジの20倍です。

しかも照射面積が7.0㎠と広い!
あっという間に全身脱毛できちゃいます。

●ストロングは男性のヒゲにも使える強力ショットが放てます。
照射面積が小さくなっていて小回りがききます。
旦那さんの髭にもいいですが、女性の手足の指のような狭いところに使う際、かなり便利です。
※公式ホームページに商品レビューを書くと、無料でプレゼントしてくれます。

●美顔スキンケアカートリッジは、エステでおなじみの光美容をすることができます。
脱毛だけではなく、お肌のお手入れもできるんですよね。
カートリッジを専用の物に変えるだけでOK。
※美顔カートリッジは別売りですが、今なら無料でついてきます。

●ラージは標準サイズのものです。

 家庭用脱毛器ケノン 髭用が小回りがきいて、意外と便利なカートリッジ私はひげ用で手の指を1本1本お手入れしています。
他の部位はプレミアムカートリッジでやっています。
ラージはほとんど使っていません。

照射レベルを1~10まで設定可能

光の強さを自分で細かく変えることができます。
痛みはレベルが上がるのと同じように強く感じます。

レベル 痛み
レベル1 まったく痛みを感じない。
レベル4 ふわっとした温かさを感じるが、
痛みは感じない。
レベル7 軽く輪ゴムではじかれる感じ。
レベル8 輪ゴムで少し強めにはじかれた感じ。
温かさはホッカイロと同じくらい。
レベル9 細い針でちくっとさされた感じ。
我慢できなくはない。
レベル10 太めの針で刺されたような感じ。
痛い。

レベルを上げると痛みは増しますが、毛の濃さに合わせて強弱をつけられるということになります。

皮膚が薄いところほど痛みを感じやすいので、強弱をつけてお手入れをしていきます。
例えば、VIOや顔・おへそまわりはレベル5、腰やひざ下、腕などの皮膚が厚いところはレベル8前後にしていきます。

どのくらいの痛みを感じるかはひとそれぞれなので、まずはレベル1~3で試し打ちをしてみてください。
慣れてきたら徐々にレベルを上げていきましょう。

保冷剤付き

本体と一緒に保冷剤がついているので、ケノンの脱毛機以外準備するものは何もありません。
別売りの冷却ジェルや、保冷剤をいちいち当てる必要がないので経済的だし、手間がかかりません。

ただ、ケノンに付属されている保冷剤は2個だけ。
もし広範囲を脱毛するのであれば、これでは全然足りない印象です。

なので、ケーキや生ものを購入したときに漬けてくれる保冷剤をストックしておくことをおすすめします。
特に夏場は、保冷剤を冷蔵庫から出してもすぐに溶けてしまいますので、多めに必要です。

生菓子に使われる保冷材だとちょっと小さく感じるかもしれませんが、細かいところを脱毛した後に使うには、ちょうどよい大きさなんです。

2週間に1回お手入れできる!

脱毛サロンに通うとなると、2~3週間に1回しか施術してもらえません。
しかし、家庭用脱毛器ケノンなら、2週間に1回のペースでお手入れが可能なんです。

ケノン 詳細はこちら!★

☟  ☟  ☟



ケノンはこんな方におすすめです!

ケノンは、こんな方にとってもおすすめの家庭用脱毛器です。

●初期費用を抑えたい人

●忙しくて時間がない人

●VIO脱毛が恥ずかしい人

●自宅で自由に脱毛したい人

家庭用なので、24時間営業です( ̄ー ̄)ニヤリ

家族が寝静まった夜中にだって、私の為だけにOPENしてくれます。

予約だっていらないですしね。

子育て中の方でも、お子様がお昼寝をしている間にパパッとできてしまいます。
お仕事が忙しい方だって、残業後の深夜だって、誰にも気兼ねなくムダ毛の処理をすることができるんです。

忙しくて脱毛サロンに行けない方、自宅で好きなように脱毛したい方に良い商品です。

VIO脱毛を、サロンでやるのは恥ずかしい人

「VIO」というのは、デリケートゾーンのことです。

Vライン = ビキニライン
Iライン = 陰部の両側
Oライン = 肛門周辺

のアンダーヘアをいいます。

この部分は、いくらプロの人にお願いするといってもあまり見せたくないところですよね。
これも自分で処理できちゃいます。

ケノン公式ホームページでは、デリケートなIライン、Oラインはお勧めしていませんが、口コミによると自己責任でやっている方も多く、今のところトラブルは起きていないようです。

ケノンの他と違うところはココ!

数ある家庭用脱毛器の中で、ケノンが選ばれる理由はこんなことが挙げられます。

ケノンの良い所はココ!

●家庭用脱毛機の中では効果抜群

●痛みが少ない

●エステ効果が期待できる

家庭用脱毛器 ケノンの口コミ

ケノンは家庭用脱毛器の中では後発組。
知名度もまだまだないのですが、その使用感の評判は上々の様です。

家庭用脱毛器ケノン 口コミ 長い目で見るとカミソリよりもこっちの方が長く使えるし、もうカミソリを購入する日tしょうがなくなるかなり本格的なマシンだったので驚きました。脱毛サロンでの脱毛も経験したことがありましたが、光脱毛特有のゴムではじかれたような痛みを、少しだけ感じました。
脱毛効果は脱毛さろんほどではないという口コミを見ましたが、私はきちんと実感できています。いつでも気が向いたときに脱毛できるので、満足いくまで何回でもできるのが良いですね。
脱毛サロンでのお手入れ感覚が、自宅で味わえる!自分でやることになるけれど、それがまたいい!脱毛サロンで脱毛する感覚が、自宅で味わえます。
脱毛器自体の性能が良く、効き目は期待できるのではないでしょうか。
シェーバーで剃る時よりも処理する頻度は減ったし、まだ使い始めて間もないので、長く続ければそのうち毛が生えてこなくなるんじゃないかな、と思っています。
脱毛サロンに通う手間がないので、気楽にできて私は好きです。
VIOラインもお手入れできちゃうので、誰もいないところで時間をえらんでやればOK!家庭用脱毛器でVIOンラインに使えるものは少ないですが、ケノンは使えるという事なので購入しました。業務用の脱毛器も作っているメーカーなので、かなり本格的です。
VIO脱毛は痛いと聞きますが、きちんと付属の保冷剤で冷やせば問題ないです。説明書通りにきちんとやれば、脱毛器特有の痛みもありません。
光の強さが選べるので、自分ん好みに調節できるのは家庭用脱毛器だけ!出力レベルが自分で調節できるので、痛かったら弱めればいいというのが良いですね。
しかも、ケノンの脱毛器は見た目がとってもかわいい!
パッと見、これが脱毛器だなんて思わないでしょう。
私の母が美顔器と間違えて顔に当てようとしたので、全力で止めました。
大人でもこれなので、小さいお子様がいるご家庭では保管場所に気をつけた方が良いかもしれませんね。
家庭用脱毛器ケノンは子供がいるママにも安心して使う事ができます。脱毛サロンと同じIPL脱毛が家でできるという事で購入しました。
子供が昼寝をしている間にやっていますが、脱毛しようと思ったらすぐに本格脱毛ができるのがうれしいですね。
脱毛サロンに通うとなると、身支度したり電車に乗ったりと、色々余計な手間も増えるし、何より脱毛サロンには子供を連れていけないというのが痛いです。その点、ケノンは自宅でできるので余計な手間や時間がかからないのが気に入っています。
家庭用脱毛器ケノンは自分のペースで脱毛できるところが良い!自分のペースで脱毛できるのが良いです。前に脱毛サロンに通っていたことがあるんですが、スタッフさんの手際の悪さ、予約の取りずらさでイライラしていました。
その点ケノンは、自分のペースでできるのが良いです。
夜型の生活なので、夜中にでも気兼ねなくできるのも気に入っています。
家庭用脱毛器ケノンはいつでも辞められるし、いつでも再開できる!IPL脱毛は痛いと聞いていたので、痛かったらどうしようと思っていましたが、全然痛くなかったのでずっと使っています。
一時仕事が忙しくなり、ケノンの存在すら忘れていた時期がありましたが、心の余裕ができ、1年ぶりに脱毛を再開しています。
何年たっても脱毛できるのは、家庭用だからこそのメリットですよね。脱毛し放題です。

これらはすべて良い口コミばかりですが、実は悪い口コミもあるのが事実です。

それは、過度の期待が大きいから、という理由もあるようです。

☟ケノン 詳細はこちら!

公式ホームページはこちら!

ケノンは一気に脱毛出来るわけではない

ケノンは、カミソリでのシェービングのように「1回で脱毛できる」というわけではありません。ここを勘違いしてしまうと、「買って失敗した」と悲しい気持ちになってしまいます。

ILP脱毛(光脱毛)というのは、毛根にダメージを与えて徐々に毛が生えなくするようにする方法です。
光脱毛を採用している脱毛サロンでは、一定間隔を空けながら1年以上かけて少しづつ脱毛していきます。
ケノンもそうです。

少なくとも1年は続けてみる必要があります。

お手入れの間隔は大切で、ケノンでは同じ個所のお手入れは最低2週間はあけます。
使用頻度や照射回数をたくさん増やしても、脱毛効果が高まるというわけではありません。

口コミを見てみると、やはり2週間隔でお手入れをしている方が多いようです。

正しい使い方で継続的にケアをすることをおすすめします。

ケノンの使い方は?

家庭用脱毛器ってどうやって使ったらいいか、いまいちよく分かりませんよね。
でも、説明書を読んでみるといたって簡単です。

ムダ毛を剃る

ケノンを使用前に、あらかじめカミソリや電気シェーバーで毛を剃っておきます。

できれば、脱毛を予定している日の前日にやっておくようにします。

当日に毛を剃ると、肌が傷ついている可能性があり、肌荒れを起こす可能性が出てくるからです。

レベルを設定してスイッチON

付属品としてついてくる保冷剤を使って、脱毛する部位をしっかりと冷やします。
こうすることで、痛みを軽減したり、肌トラブルが格段に減ります。

照射レベルを設定して電源を入れ、脱毛したい部分にケノンの先端を直角にあてます。
肌にしっかり密着させ、滑らせるように動かしていきます。

「自動照射機能」という便利なものがついているので、よそ見をしながらでも大丈夫。
テレビを見ながら出緒簡単に脱毛することができるのです。

脱毛部位を冷やす

痛みや肌の負担を和らげるため、光を当てた後にも脱毛部位を冷やします。

付属の保冷剤を使って、脱毛した部位を5秒前後冷やします。

冷却→照射→冷却を繰り返しながら、全体を脱毛していきます。

☟ケノン 詳細はこちら!

公式ホームページはこちら!

まとめ

ケノンは、美顔機能が優れている点が他社製品よりも頭一つ抜き出ています。
ケノンの販売元である健康コーポレーションは、もともと「エステナードソニック」というとても優秀な美顔器を扱っているメーカーです。
そのノウハウに本格的な光脱毛もプラスされています。

1台で脱毛と美顔ができる商品はなかなかありません。
脱毛ついでに美しい肌も手に入れたい、そう考えている方はケノンが良いですね。

ケノン 詳細

家庭用脱毛器ケノンの詳細

【商品名】家庭用脱毛器ケノン
【値段】69,800円(税込)/送料無料
【カラー】
・パールホワイト
・シャインピンク
・シャンパンゴールド
・艶消しブラック
【おすすめ特典】
◆ラージカートリッジ付属
◆ストロングカートリッジ(レビュー投稿特典)
◆1年間安心保証付き
◆カード分割OK!
(月々3,000円~でもOK!)
【脱毛方法】フラッシュ照射
【照射数】100万発
【照射面積】縦2.0㎝/横3.5㎝
【照射レベル】10段階
【製造国】日本製

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る