通勤時間に潜在意識に語り掛け、未来を切り開く

潜在意識を使って夢を実現させよう!

潜在意識を使って夢を実現させよう!

瞑想とは心を意識的に落ち着かせることです。
実はこの「瞑想」、上手に生活に取り込むことが出来れば、私たちに様々な良い効果をもたらせてくれます。

通勤時間に心を落ち着かせる方法はこちら!

この瞑想を基本として、ちょっとした意識改革をしてみましょう。
瞑想をしながら自分自身に語りかけるのです。

すると、自分の夢や目標だったことが早く現実に近づかせることが出来る可能性が出てきます。

私の夢「〇歳までに一軒家を建てる」という、私にとっては途方もなく大きな夢が、もしかしたら潜在意識に語り掛けるだけで予定よりも早く、現実となる可能性もあるかもしれないのです。

「病は気から」と言いますが、病だけでなく自分のしたいこと、目標も自分の気持ち次第ではないでしょうか。

潜在意識とは?

潜在意識に自分から語り掛け、意識を改革することで夢を実現する、先ほどからそんな話をしていますが、では「潜在意識」とは何なのでしょうか。

私たちは普段の生活で、息をしたり心臓を動かしたり、または睡眠中の自分の身体的な活動は意識することなく常に行われていますよね。
これはメンタルにおいても同じことなんです。

私たちの意識には、意識と無意識という2つの面があります。
潜在意識は「無意識」に似ていて、自覚されない人間の奥に潜んだ意識のことを指します。

意識と無意識の比率は、意識が1~3%、無意識が97~99%とも言われ、私たちが意識できている部分はほんの一部分に過ぎないのです。この比率には驚きですね。

そんな潜在意識を新たに書き換えることによって「よい癖」「よい考え方」を身にければ、どんどん女子力がアップしていきそうだと思いませんか?

子供のことに関してもそうです。

最初は教え込むのが大変な「手洗い」や「うがい」「歯磨き」も、潜在意識に言って聞かせることによって、「やらなきゃいけない面倒なこと」と自分の感情を通さず、無意識に出来るようになるわけですね。

このことは仕事や家事にも応用することができます。

私たち大人も潜在意識を理解して、良い習慣を沢山身につけたいですよね。

潜在意識をコントロールするメリット

潜在意識は、裏で私たちの思考や行動をコントロールする強大な存在です。

「裏で」とはいえ、潜在意識も自分の一部です。
その特徴や性質を知ることによって、潜在意識をコントロールすることもできるのです。それってすごいことですよね。
つまり、潜在意識をコントロールすることによって、自分の願いを叶えられるように思考や行動を変えていくこともできるわけです。

このアプローチはどうやらとても強力です。

実際に毎晩、毎朝「自分はこうなると紙に書いてながめる事」を続けていたら2年で750万の年収が1200万を越え今も増えつづけている人がいたり、人間関係が改善したり、アトピーが治ったりすることもあるようです。

要は「信じる者は救われる」です。

ただ、それは「こうなりたいな~」という軽い気持ちではいけません。
強い気持ちが大切なのです。

潜在意識に語り掛ける方法とは?

潜在意識に語り掛け、無意識によい行動を起こすにはコツが必要です。

間違った方法で潜在意識に語りかけても、なかなか成果は得られずに時間だけ無駄になってしまいます。

ここでは潜在意識に語り掛けるコツをいくつかご紹介いたします。
みなさんも是非瞑想中にどんどん潜在意識に語りかけ、夢を実現していきましょう。

1.願い事を決める

人間の欲望は上限がありません。その一方で、人間は現実的です。
例えば女優の○○になりたい、と願いつつも、そんなことは実現できないと考える自分がいます。どこか冷静なところがあるものです。

まず願い事の選び方は、最初は達成できそうな現実的な願いにする事です。
達成可能な願いにする理由は成功経験を得ることが目的です。

成功体験をすることによって潜在意識の力をより深く信じることができれば、よりレベルの高いことも実現可能になります。

そして実際に具体的に想像できる願い事にしてください。
非現実的な願いは叶わないばかりか時間の無駄になってしまいます。
上記に書いたような「女優の○○になりたい」は非現実的ですよね。

2.自己暗示

潜在意識に語り掛けるポイントは、達成後をイメージすることです。
しかも楽しい場面、喜んでいる様子など、明るくわくわくするような事を想像します。
私でいえば、一軒家が完成して、毎日元気に自宅で仕事をしている姿を想像します。

想像する自分のイメージが作りにくい場合は、同じ事で成功している人の本を読むことや、ネットで成功者のブログを読むことが想像力の手助けになってくれます。

私は一軒家を立てて個人事業を始めることが夢なので、個人事業で成功している方のブログや本は、積極的に読んで参考にしています。

3.成功イメージを維持するコツ

よいイメージを潜在意識に刻み込み定着させるには、①くり返し、②耳から聴き、③声を出す(口を動かす)ことが重要です。
通勤電車の中では③の声を出すことはやりにくいですが、①だけでも繰り返すことによって効果が期待できます。
日々願うこと、口を動かすことで潜在意識に願いを覚えさせると、自然に目標に向かった行動を無意識にとるようになるそうなんです。

大変なのは「続けること」。でも続けることで願いが叶うのならすごいことですよね。

一軒家を建てるような大きな夢でなくても、もっと現実的に「毎日お肌のケアをして美しい肌を手に入れる」「資格を取って仕事に専門性を持たせる」など、やれば絶対できることを潜在意識に語り掛けるのもいいでしょう。

睡眠・セロトニンのサプリメント

いろいろな体の不調、もしかしたら「セロトニン」が不足しているのかもしれません。
セロトニンは心のバランスを整える作用のある神経伝達物質で、不足すると不安感やストレスを感じやすくなります。
すると緊張状態の神経(交感神経)とリラックス状態の神経(副交感神経)のバランスが崩れてしまいます。

そんな方にはこのサプリメントがおすすめです。

 

メンタルサプリ専門店の睡眠・セロトニンのサプリメント「リラクミンシリーズ」公式サイトはこちら!



セロトニンは心のバランスを整える作用のある神経伝達物質で、これが不足すると不安な気持ちになりやすくなります。

人はストレスを感じると、緊張状態の神経(交感神経)とリラックス状態の神経(副交感神経)のバランスが崩れてしまいます。
すると、脳内物質の中の一つであるセロトニンが減少し、人の身体と心に様々な変化が生じるようになります。

沈んだ気持ちになったり、ゆううつになったり、何となくやる気が起きずに身体が重く感じられたりするなど、身体に不快な症状が表れてしまうのです。

この物質を補うためのサプリメントが「リラクミンシリーズ」なのです。

詳しくは公式サイトで!

メンタルサプリ専門店【リラクミンシリーズ】

コメント